素敵な店(表参道・外苑前)

2011年1月14日 (金)

Sol Levante(ソル レヴァンテ)でランチ

 

191_0022

 

この間1歳になったばかりのmaの息子ユウタン。
もうすっかり外ランチができるようになったというので、
今回はお家ランチではなく早速外ランチへゴーゴー!
子供の成長って本当早い・・・。
もうしっかりカメラを向けるとガッツリカメラ目線。
SOOOOOO CUTEheart01

 

191_0051

 

お店は以前から行きたかったけれど、
予約を承らない店ということと、
平日でも一時間待ちしてようやくなんてことを耳にしていたので、
すっかり縁遠くなっていたお店ソル レヴァンテ
お店は紀伊国屋の裏通りのこんなところに?
とちょっと隠れ家っぽい雰囲気が魅力的。
今回予約できないこのお店の事をmaに話すと、
「美味しそうだから行ってみようよ。」
と言ってくれた一言で決まりました。念願叶って初潜入。

 

191_0081191_0131191_0101191_0141

 

ランチはメインのつかない1800円のパスタコースをオーダー。
一口スープに、6種類の前菜、数種類から選べるパスタに、
お口直しのゼリー、さらにしっかりデザートまで付いてとってもお得なこのコース。
お店に到着すると「1時間ホド待ちますけど・・・。」と言われ待つことにしたけれど、運良く20分くらいで中に入ることができたし、スープからしめのデザートまですべて丁寧に調理されているのがわかるし、なんと言ってもお店の人の感じが良いったら。
とても居心地のいいお店でユウタンも泣きわめくこともなく、おとなしーく大人の食事に付合ってくれて大満足な時間でしたconfident

 

191_0092

 

今回前菜に出てきた右端の見た目がヘンテコな野菜、
最近スーパーでもよくみかけるし、
友達のお家でも「これなんて名前か知ってる?珍しいから買ってみたんだけど。」と、
食べさせてもらったこともあったりして気になっていた野菜。
「やどかりブロッコリー」と店の方が説明していて、
やっと頭の奥~につっかえていたものが取れた感じ。
この後ユウタンが許す限り、洋服屋さんを覗いたり、
雑貨屋さんに寄ったりと、とっても楽しい時間でした。
それにしても今日一日寒かったーッ!!

 

 

2010年9月27日 (月)

EN CACHETTE(アンカシェット)で

 

66_0351
 

先生が青山の皮膚科に通っている時に、
このお店なんだか気になる~とずーっと思っていたんだとか。
気になっていたんだったら行ってみなくっちゃ。
と早速HPで検索すると、なんと今月は感謝企画というものがあり、
前菜、スープ、メイン、デザート、コーヒーのコースが破格の2300円。
そしてデザートは好きなだけどうぞというのです。
1週間前なので、さすがに取れないかもね~と、
駄目もとで電話してみたら、すんなり取れてびっくり。
 

66_0391
 

3種類のプレートが乗せられた前菜に、ボリューミーなメイン、
そしてデザートがお好きなだけってかなり高いCP!
安いからと期待してなかった分、このボリュームの多さにびっくり。
デザートも一通り頂きました(笑)。
食後のコーヒーや紅茶も、なくなるとお店の方がおかわりどうですか?と言ってくださるし、そのサービスからも、沢山の女性で満席なのがわかりました。
アンカシェット、お給料前にお腹を満たしたい。
なーんて時にオススメです(笑)。
 

66_0441
 

自分で結構食べる方だと思っていたけれど、
先生は私が残したゼリーにさらに余分にブランマンジェと、
「まだいけそう♪」とたいらげていた。笑
食欲の秋だもんねsmile

 

2010年6月26日 (土)

Le cafe BERTHOLLETでランチ

             

O_0291

 

南ア帰りで疲れてるUKOをセールで誘いだし、W杯の話、サポーターの話、南アの話、ブブゼラのあれこれをた~んまり聞かせてもらいました。未知の世界で、うーんまだまだ聞きたりなーい。

本当に彼女は女にしておくのはもったいないくらいの行動力の持ち主で、今回もあれだけ危険だと言われていた南アに乗り込んでいくし(笑)、いつもその行動力には感心させれます。

UKOのおかげで今回のW杯は、いろんな意味でサッカーを楽しむことができました。4年前のW杯なんてはっきり言って興味ゼロ。なのに今年は寝る間も惜しんで(半分は寝ちゃったけど)TV観戦してました。おかげで寝不足~。。。

 

O_0261

 

観戦初めはサッカーというより、UKOのサポーター仲間をTV越しにみつけるのが楽しかったんだけどね(笑)。

 

O_0201O_0221O_0251_2O_0231

 

さて、今日は靴のセールへ。会場に無造作に置かれた靴達を、これはこれは?と夏本番に向けてサンダル探しです。そう言えば、最近セールばっかりで、綺麗にショーウィンドウに飾られた靴を買っていないし見ていない!!coldsweats01

 

O_0271_2

 

すっかりセールに熱中し、ランチの時間を過ぎてしまった15時前、確かここなら遅くまでやっていたな・・・と向かったのはLe cafe BERTHOLLET。相変わらずコストパフォーマンスに長けていて、前菜、メイン、デザート、コーヒーで1600円、そして一皿一皿文句無し。

前菜、メインは数種類の中から選べるプリフィックススタイルだし、この境界でこの価格、絶対満足間違いなしのランチです。

ランチの後は一足お先に始まったセール巡り。うわぁ~久々の買い物で欲しいものだらけ・・・。話し足りない買い足りない、UKO、また繰り出そう(笑)。

 

 

 

2010年6月24日 (木)

最近のあれこれ

 

O_0171 (6月24日)

猫も杓子もW杯、世間も私もフィーバー中。
anoに「昨日のW杯観た?」と聞くと、
「W杯凄いらしいね~、でもW杯より断然鬼平犯科帳スペシャルでしょ!」と予想外の答えが返ってきた。
そうなんです、日本の半数が「日本×オランダ」戦の本田に熱視線を送ってる時、anoとano兄は鬼平犯科帳の長谷川平蔵に熱視線を送っていた(爆)。

そんなanoと笹塚にある洋食屋さんロビンへ(な、な、なつかしー)。
こちら、anoが定期的に食べたくなる洋食屋さん。
そしてそんなロビン娘のanoがオススメするチーズミートにハンバーグをトッピング。チーズミートはなんと600円という脅威の価格。
その後は恒例のカラオケへ行くも相変わらず新曲を覚えられない私。。

 

O_0321_2(6月26日)

UKOと表参道に行ったので久しぶりに瑞穂の最中、そしてこの間上野へ行った時にうさぎやへ立寄ったのでここでも最中を購入し 最中対決。

最中ってこうやって比べて食べると、こっちがこうであっちががこうと味がわかるもんなんだね。

親分も私も一口食べて瑞穂に軍配をあげる(誰?私達、何の評論家?笑)。どちらも食べやすい大きさだし、手土産やちょっとした時にオススメです。うさぎやはやっぱりどら焼きですね。

 

O_0301 (6月27日)

最近の私は、、、ラーメンに夢中(笑)。

熱しやすく冷めやすいので、熱してる今、ラーメン好きな親分はちょくちょくラーメンを食べられるので嬉しいらしい(笑)。

どこで食べてもいいという親分とは違い、どうせ食べるなら人気店のラーメンを食べたいのでラーメンといへど、リサーチにも余念がありません(笑)。

早速最近ラオタ族から熱いといわれている燦燦斗へ。油そば350g(250gと350gを選べる)を。う、う、うんまい!!

昼:月・水・土・日、夜:火・金なので、行かれる方は曜日のご注意を!そしてこの後用事あって上野へ。

 

K_0011 (6月28日)

少し前、夜の番組で石田純一が代官山のヒルサイドパントリーのクロワッサンを紹介していた。そんな番組を観た直後に、友達が石田純一のオススメするクロワッサンを購入してきてくれたのだ。う、うれし~。

パンつながりで最近、近所にパン屋さんがオープンした(嬉)。ビゴ のパン屋さんで13年間修業をした店主が出したパン屋さんとあって、浦和でビゴのパンが味わえちゃう貴重なお店なのです。

ここら辺はちっとも美味しいパン屋さんがなかったので、これは朗報。是非生き残って美味しいパンを作り続けて欲しい(笑)。

 

 

 

 

2010年5月15日 (土)

FRICKで誕生日ランチとナイトマーケット

           

Hamamatsu_0831

 

yumiが遠路遥々都内までお祝いしにきてくれた。 

食の趣味が似ている私達。「ここ知ってる?」と以前雑誌に出た時にチェックしてくれたお店は私も行きたいと思ってブックマークしていたお店。今回はそのお店を予約してくれていたので、数日前からウキウキワクワク、朝食も軽めに食べてお腹のコンディションもバッチリ。

 

Hamamatsu_0881_4Hamamatsu_0681_4

 

表参道にあるRistorante FRICKは、出入口の小窓から見えるグリーンと、大きな窓からこぼれる陽の光がサンサンと気持ちがいい空間。

 

Hamamatsu_0731

 

そして料理も前菜から1品1品色鮮やかで、見て食べて、終始驚きと美味しさの連続で忙しい。幸せ~♪そしてバースデープレートは、なんとガラスの器の下にオルゴールが仕込まれていて、HAPPY BIRTHDAYの曲が流れるという素敵な演出。「さすが都会は違うよね~。」とお祝いしてくれたyumiまで興奮しちゃってました(笑)。

 

Hamamatsu_0671Hamamatsu_0801Hamamatsu_0692Hamamatsu_0721

 

それにしても表参道はお洒落な人が多い。最近雑誌もろくすっぽ読まない私は「ふんふん、今はこういうのが流行りなのね・・・。」と道すがらすれ違う人をみてはチェック、さらに洋服屋さんをのぞいたり、雑貨屋さんをみたりとこの機会にとばかりに女子度をあげまくっておきました。

 

Hamamatsu_0902

 

その後国連で毎週行われているマルシェジャポン主催のナイトマーケットで休憩しに行くも、(※ナイトマーケットは不定期です。)日も落ちてきた為、さっきまでの暖かさはどこへ?めっちゃさっぶいッ。これではとてもじゃないけどお茶どころじゃないので、一通り周り、長野産の山芋を親分のお土産に購入しマルシェを後に。

 

Hamamatsu_0961 大分歩き疲れたので、最後はQuatre Cafeでお茶。

こちらは窓一面に広がるケヤキのグリーンが今一番鮮やかな季節。この季節が一押しなんて聞いていたので、カウンター席を陣どりナイトマーケットで冷えきった体を温かいドリンクで温め、ケヤキのグリーンでほっこり癒してもらうことに。

yumiとの久々の時間は話すことも沢山あってあっという間。とっても素敵なレストランに、とってもセンスのいい器まで。いたれりつくせりの誕生日プレゼントでした。ありがとぉ~confident

 

       Hamamatsu_0931

 

                 ホっ・・・。

 

2010年5月10日 (月)

REDPEPPERでディナー

 

Hamamatsu_0611

 

久しぶりに会社帰りにRIちゃんと待ち合わせ。待ち合わせはラフォーレ前(笑)。いや~かなりこの地域年齢層低めです。ラフォーレ前の居心地の悪さにGAPに避難しようとしたら、原宿の交差点のシンボルともいえる?GAPが無くなっていた!どのぐらいぶりに原宿に来たんだろう、時の流れを感じました(笑)。

 

Hamamatsu_0572Hamamatsu_0603Hamamatsu_0582Hamamatsu_0592

 

そうこうしているとRIちゃん参上(ほっ・・・)。貴和製作所をのぞき、battonをのぞき、「美味しい茶巾を食べに行こうよ。」と連れられたお店大阪寿司八竹へ行くもクローズ。そんなに美味しいものなの?と後から調べてみると閉店時間が17時、しかもイートインは無く、テイクアウトのみでした。RIちゃん!!笑。


Hamamatsu_0601行くあての無くなった私達、、、よく友達が、困った時のRED PEPPERと言っていたのを思い出し、お店に初訪問。

表参道は次から次へとお店ができるので、RED PEPPERはどうしても後回しになっていたけれど、今日はとても良い機会。

表参道の交差点ど真ん中という立地条件とはかけ離れた路地裏の隠れ家的佇まいで、店内は月曜だというに私達が入った後すぐに満席。それもそのはず、ワインに合うおつまみなど、この界隈にしてはコストパフォーマンス大なんです。
懐に優しい表参道のビストロです。

 

   Hamamatsu_0651_3

 

その後場所を移動し、アニヴェルセルカフェでお茶。カフェオレをオーダーすると、人生初のカフェオレボールに淹れられ出てきたカフェオレに感激。食後のお腹には結構きつかったけど、美味しゅうございました。

昼間のアニヴェルセルカフェとは違い、夜茶をするには人が少なくって夜風が心地よくって居心地◎でオススメです。

 

2010年1月14日 (木)

プエブロで新年会

 

2_0581

 

「仕事帰りに食事でもどう?」と嬉しいmiyuからのお誘いメールに
「明後日は?」と即レスして(せっかち・・・笑。)、
なんと早々会えることになりました。
こういうタイミングって大事。・・・だと思う。
miyuも3人の育ち盛りの子供のママだし、
私みたいにいつでも大丈夫!なんていかないし、
会える時は会っておかないと・・・って思ってしまう(笑)。

 

2_0621

 

で、こんな急に決まった新年会も兼ねたお食事どうしましょ・・・。
そうだ!ここにしよッ!
青山通りと骨董通りの交差点すぐにある老舗のスペイン料理店プエブロ
前々からUKOにここの料理は何を食べてもハズレ無し!
と太鼓判を押されていてひっじょーに気になっていたお店。
前日の予約にも関わらず予約がすんなり取れたことが、
若干気がかりだったけど、お店に着き席に通されると、
私の心配とはよそに全ての席に(RESERVE)のカード。
フフっ、これは期待が膨らみます。

 

2_0651

 

さてどれを食べても間違いがないという情報だけで悩む!。
店内にはちょうど人気のメニューベスト10の貼紙があったので、
そちらから選ぶことにしました。
1位パエリア、2位オムレツ、3位プエブロコース、4位マッシュルーム、
ブーッ!!3位のコースにコースを除いた1位4位まで入ってるー。
おじさんに「アラカルトとコース、どっちがいいですかね?」と聞くと、
「コースでいいんじゃない?」だって(笑)。
ではコースで。

 

2_0671

 

コースはオードブル2品盛り合わせ、マッシュルームのオリーブ油焼、スペイン風オムレツ、パエージャ・プエブロ風、デザートで3150円。安いし余分なものが一切無い感じが魅力。

 

2_0701

 

        じゃーん、そしてメインのパエリア。

私が以前yumiの家で作った時に全て丸裸にしてしまった海老さん、
全裸にされていない海老さんからは、とーってもいい出汁が。
 UKOの言う通り本当にどれを食べてもハズレ無しだったー。

  

2_0931

 

     そしてこちら、帰りがけにmiyuが持たせてくれた、
    Hotel de Suzuki(オテル・ドゥ・スズキ)のロールケーキ。
  なんでもブログを見て、親分が大のロールケーキ好きだと知り、
          買ってきてくれたというのです。
    きめ細かくって、とっても温かい心遣い・・・ありがたい。
     そしてお味の方は・・・頂いたからじゃないよ(笑)、
        お世辞抜きに親シュランの仲間入り♪
    随分遅れたけど「ありがとうごちそう様ー!」(by親分)

 

    
           

 

 

 

2009年6月 6日 (土)

ぶらり

 

  Img_23231

 

ノエビア =おばさん(笑)なイメージ。

今回はチケットを頂いたのでそんなおばさんなイメージのノエビア サロン ド スペチアーレ 表参道でフェイシャルをしていただきました。

新スペチアーレ という高級化粧品を使用してのフェイシャルトリートメント。な、なんと化粧水が3万円のクリームが10万円ですって。とてもじゃないけど買えないし、通えないのでた~っぷりこの時間を堪能させていただきますわ~オホホッ♪。

 

Img_23221

 

私が勝手に想像してたおばさんのイメージを払拭する洗練されたサロン。いや~これはちょっとした姫様体験じゃないのぉ~? 

施術を開始するや否やとても乾燥してると言われた・・・。そして、最近ダブル洗顔がよくないと言われ石鹸洗顔しかしていなかったのだが、それを言うと「ダブル洗顔しなくちゃだめだめ~。」とこっちがびっくりするくらい驚くので、なんだか焦ってこの日からダブル洗顔に切り替えました(笑)。クレンジングは化粧を落とすもの。石鹸は皮膚の汚れを落とすもの。で用途は全く違うのだそうです。

極楽時間はあっという間。本当に永遠に顔をなでていてほしいです(笑)。

 

Img_23272 ちょうど昼すぎに施術が終わったのでどこかでランチでも?と思ったけれど、やはり一人ランチする勇気もなく、でもせっかく出てきたからにはコイツだけは手に入れて帰ろう、この時間ならまだあるだろうと瑞穂に寄り道。

こちら瑞穂 の豆大福、地方の大福ファンの方々も、その味を求めて買いに出かけるというほどの人気和菓子。

上品なこしあんの甘さと豆のしょっぱさのバランスがと~っても絶妙なんだよね~。

初めて最中も買ってみたけど、最中も美味しかった。これが私の昼ごはん・・・。

 

2009年6月 1日 (月)

お気に入りカフェFarmer's Tableと醤油ロール

 

  Img_20681

 

原宿のキャットストリートとから小道を入ったとこにあるFarmer's Table。こちら以前から行ってみたいな~と思っていたカフェ。

実は探していた別のカフェが見つからず、この境界をさ迷っていたら偶然にもお店の前に出くわしたのです(笑)。

 

Img_20691 戸建ての1階がカフェスペースになっていて、2階は可愛い雑貨屋さん。この季節は外のテーブルがとっても気持ちがいい。

うっそうと茂る木々がとっても涼しげ。

この日はすこぶる暑かったので木陰で飲む炭酸が美味しかった~ッ。店内も外のテーブルも満員御礼といった具合。

この雰囲気の居心地の良さに時間を忘れて長いこと休憩させてもらいました。

その後はグルリと散策をし、forever21まで足をのばし覗くもまだまだ整理券待ち状態。なが~い列に並ぶ体力も気力も無かったので即退散。

この分じゃあしばらく入れそうにないですね・・・。

 

Img_12532 

 

さて、こちら久しぶりのロールケーキ。

ロールケーキといったらの辻口さんでしょ!の和楽紅屋の言わずと知れた醤油ロール。親分がロールケーキ好きだと自負するならこの醤油ロールを食さずしてどないする。と買ってきた1品。

醤油がコクを出すといった感じ?この醤油が醤油風味になるかキャラメル風味になるかが紙一重で、、、私には醤油っぽさが否めない。生クリームとカスタードが二層になってるのは辻口さんならではでリッチ感満載。でもね・・・。

ちなみにこちら、親シュランには入りませでした(笑)。

 

2009年3月29日 (日)

レセプションパーティー

 

    090331_058

        のんべえと青山のランドーマークとして
        新しく建ったAoビル(アオビル)にある
        Two Rooms Grill Barというレストランの
      レセプションパーティーに顔をだしてきました。
    くさび形のガラスのビルの上階に位地するこのお店は
          グリルとバーがガラスの橋で結ばれ
    私達はその橋を渡った個室に陣どり飲んでいたのですが、
        次から次へといろいろな人が個室にきては、
  テーブルをなでまわしペチャペチャっと会話して出て行くのです。
           「なんだろねーこのテーブル。」
        なんて言っていたらどうやらこのテーブル、
       50000年前の木材スワンプカウリから作られた上、
    なんとその木材は5000年間ニュージーランドの海底に
          眠っていた代物だというからびっくり。
             フム、これで納得です(笑)。

    090331_055_2

      天井も高く、ウォーターテラスがあったりと
    洗練された表参道にとってもふさわしいこのお店。   
 とにかくすっごい人でお店の中もあまりちゃんと見れなかったし
   肝心の食事もできなかったので、近々再訪しなくっちゃ。
 この日のんべえは藤原紀香の離婚について熱く語ってました。
         「男を見る目がないと。」(爆)。

090331_059090331_061

    帰りがけにカワちゃんからもらったバレンタインのお返し。

          早速お家に帰って箱を開けると・・・
             親分の目がキラーン。
             仲良く2人で頂きました。

                ありがとーッ。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おうちごはん | おでかけ | お気に入り | イベント | 旅行(オーストラリア) | 旅行(カナダ) | 旅行(シアトル) | 旅行(ハワイ) | 旅行(京都) | 旅行(大阪) | 旅行(山梨) | 旅行(浜松) | 旅行(熱海) | 旅行(長崎) | 旅行(長野) | 素敵な店(さいたま) | 素敵な店(その他都内) | 素敵な店(上野) | 素敵な店(中野・高円寺) | 素敵な店(五反田・品川・田町) | 素敵な店(千葉) | 素敵な店(千駄ヶ谷・代々木・新宿・高田馬場) | 素敵な店(半蔵門) | 素敵な店(原宿・神宮) | 素敵な店(広尾・恵比寿) | 素敵な店(新橋・有楽町・東京) | 素敵な店(横浜・湘南) | 素敵な店(永福町) | 素敵な店(池尻・駒澤) | 素敵な店(池袋) | 素敵な店(浅草橋) | 素敵な店(浜松町) | 素敵な店(浜松) | 素敵な店(渋谷) | 素敵な店(白金) | 素敵な店(目黒・中目黒・代官山) | 素敵な店(神保町) | 素敵な店(神楽坂・飯田橋) | 素敵な店(神田・水道橋) | 素敵な店(神谷町) | 素敵な店(笹塚・下北沢) | 素敵な店(築地) | 素敵な店(自由が丘・二子玉川) | 素敵な店(表参道・外苑前) | 素敵な店(西荻窪・吉祥寺) | 素敵な店(赤坂) | 素敵な店(都内) | 素敵な店(都立大) | 素敵な店(麻布・六本木)

無料ブログはココログ

ウェブページ