おうちごはん

2010年10月10日 (日)

新婚さん

 

102_0051

 

6月に結婚したばかりの新婚ホヤホヤのフミヤ&SHIHOのお家へ。
寡黙でマラソン好きなフミヤと、話し好きで酒好きなSHIHO。
多分このミスマッチな関係が夫婦うまくいく秘訣なんだと思う(笑)。
 

102_0011102_0021102_0031102_0042

 

新婚さんのくせに料理は熟年さんのSHIHO。
今回も「makoは何も作らなくていいから。」と言ってくれたので、
ブロッコリーと長ネギでポタージュだけ持って行くことに。
そんな新婚フミヤ&SHIHOのお宅拝見ランチは、

  • ルッコラ、モッツァレラ、プチトマトのサラダ
  • 海老、イカ、のパエリア風
  • あさりたっぷりアクアパッツア
  • ブロッコリーと長ネギの豆乳のポタージュ

どれもめちゃめちゃ美味しくって食べすぎたー。
 

102_0061
 

そして2人の新婚旅行は豪華エーゲ海クルーズ!
8日間船に乗ってたなんて言うもんだから、
「ずーっと船にいたら退屈じゃない?」
と話したら、ちょこちょこ観光地には停まるらしい(笑)。
そうだよね~、まさかずーっと船の中のワケがない!ハハッ
 
フミヤはSHIHOのサポートで終始動いて本当まめな旦那さん。
食事の後片付けまで何も言わなくたって動いちゃうんだから。
そんな頑張るフミヤでも「いつもいないのに居ると邪魔ー。」なんてSHIHOに言われちゃったりしてたけど(笑)。
新婚さんのような熟年さんのようなお家にお邪魔して、
なんだかほっこり気分に浸れました。
 
ごちそうさまでした♪

 

 

2010年5月16日 (日)

新婚さんいらっしゃーい

 

Hamamatsu_0021


来月に結婚式を控えているホヤホヤの新婚さん(すでに入籍済)のSHIHOとフミヤが遊びにきてくれた。本当は結婚式の招待状を持って、GW前に来る予定だったのだけど、旅行前だったりとバタバタで会えず、こんなに遅くなってしまったー。ごめんよー。

料理は新婚さんと言うより熟年さん(笑)の域に相当するSHIHOが作って持ってきてくれたおかげで、豪華なランチタイムになりました。

         

Hamamatsu_0041Hamamatsu_0051Hamamatsu_0071Hamamatsu_0081

 

  • 人参とサツマイモのポタージュ
  • ベビーリーフと人参と水菜のサラダ
  • トマトとモッツァレラのカプレーゼ
  • TERAKOYAのソーセージボイル
  • オイルサーディンとトマトのパスタ
  • 白身魚のアクアパッツァ(SHIHO)
  • 豚肉のラタトゥイユ風(SHIHO)
  • チーズケーキ
  • バケット

すでにマイホームを購入しているので、後は車を買い替えるだけだねーと、着々と生活ベースができてきている新婚さんに対して、私達なんて結婚4年にもなるのにお家もなく、車も無く、人生設計全くもってゼロ。はぁ~困ったもんです。

 

Hamamatsu_0101 そして、こっちがお祝いしなきゃいけないのに、「誕生日だったから~。」とプレゼントにケーキまで用意してきてくれた。あぁ。。。ありがとう。

来月の結婚式までは内緒のドレス(あっ・・・すでに明日だ。笑)。

今はエステとジョギングに勤しんでるようなので、結婚式当日がどんな風に様変わりするか楽しみだ~♪


SHIHO達が帰った後、マンションに光が入るようになったので、JCOMの人がプロバイダーの説明にきてくれた。今ADSLを利用しているのだけど、今ならADSLとほぼ同額で光にできるという結構お得な話。ただ契約して2年は解約はできないらしい。(解約すると違約金が発生する。)引越しもしたいし、と考えると、ADSLでしばらく我慢したほうがいいのだろうか・・・ただすっごい遅いんだよね、家のパソコン。

2010年2月20日 (土)

なんちゃっておもてなし

 

  8_0321

 

親分の同級生、国分太一似(UKO称)の彼とUKOが遠路遥々遊びに来てくれた。
いつも2人なので、友達が来てくれると食卓がワイワイ楽し美味しい。
そんな本日のなんちゃっておもてなしメニューは、

  • 豚ヒレのトマト煮込み(クレソン添え)
  • きのことトマトとベビーリーフのサラダ
  • 生ハムオリーブオイル漬け
  • 明太子パスタ
  • ケンタロウのぺペロンチーノ
  • ニンジンとサツマイモと豆乳のスープ
  • 鹿児島SUMOMOのくるみとレーズンのパン
  • アップルパイ

サラダもアップルパイもyumiに教えてもらってからこればっか。
進歩の’し’の字もなければ、本当発想に乏しい私。
そして豚ヒレの赤ワイン煮を作っていたのに、
ホールトマトが多すぎて、トマト煮に変更(笑)。
でもなんだかそれなりの物になってよかった?うん。笑。

 

8_0341

 

そう、前の日の仕事帰りに池袋東武のエレベーターに飛び乗ったら、
ノンストップの大鹿児島展(すでに終了してます。)直通運転で、予期せぬ遭遇にラッキー(嬉)。
せっかくなので鹿児島物を物色し、翌日の為に鹿児島SUMOMOのレーズンとくるみのパンを買うも、UKOが大のレーズン嫌いだった(汗)。
ごめんよぉ~。

 

8_0241

 

デザートはアップルパイ。
最近、なにかっていったら作ってるアップルパイ。
簡単すぎて、この私でも失敗することもなく作れるし、
万人うけするんもんだから、かなりのリピーターです。
おかげ様で分量までバッチリ頭の中にインプットされました。笑

 

 8_0431

 

朝食は昨晩残った豚ヒレのトマト煮込みでトマトパスタと、
マルベリー、バナナ、ヨーグルト、豆乳のフローズン。
食後はUKOと1つ先の駅の映画館まで恒例のお散歩(笑)。
途中1丁焼きの美味しい鯛焼き屋さん’すずの木’に寄って、
店の前のベンチで鯛焼きを頬張る。
前日まで2Dのアバターを観るか女子度アップの為にバレンタインを観るか悩み、結局どちらでもないインビクタスにした(笑)。

この映画、南アフリカ初の黒人大統領と、
同国代表ラグビーチームの白人キャプテンとのヒューマンドラマ。
アパルトヘイトによる人種差別や経済格差など、
久々に心に残る映画の上、ムキムキマッドデイモンかっこよすぎーheart01
アバターの映像もミーハー気分で観たい観たいって言ってたけど、
よく考えたらこの手の映像重視の映画ってあまり好きじゃなかったんだった(笑)。

※今日の写真は全部UKOから拝借。なんだか新鮮♪

 


2010年2月 6日 (土)

カレーパーティ

 

5_0121

 

「オーダー!!親分の作る絶品カレー。」(スマスマ風に)

いつも親分が世話になってる後輩君達が遊びにきてくれた。
数日前にリクエストを聞いたらどちらも「親分カレー。」笑。

こりゃ楽ちんだ♪
絶品かどうかは定かじゃないけれど、
親分が買出しに行き、頑張って作っていました(笑)。

 

5_00625_00825_00925_00215_0451_35_0052_5

 

ということで本日のメニュー

ピーターのスピードカレーをせっかくCHIHOさんから教えてもらい、
作ったのに、トッピングの魚貝(ホタテ、イカ、エビ)をケチって
用意しなかったもんだから、なんだか物足りなさ100%(笑)。
でも、後輩君の1人が、エビアレルギーだと後から知り、
この選択がよかったんだ・・・と思うことにした。ハハッ

後輩君達、帰りにはしっかりスリッパを綺麗に並べ戻していた。自然にできちゃうってすごい!!。私でもできないのに・・・(汗)。


 

2010年1月31日 (日)

駅弁ランキング1位

 

4_0351 休日の朝は、基本お腹がすいて目を覚まします(笑)。昨晩から朝が待ち遠しかったのがコレ、駅弁ランキング1位になった有田焼きカレー

先日銀座松屋さんに出店していたのを友達がGETしてきてくれたのです。

そんなワケで今朝の朝食は有田焼きカレーにかぼちゃと豆乳のポタージュ。かなり朝からガッツリ。

お値段2000円と、駅弁と考えると値がはるけれど、親分も十分満足するボリューム(私にはちょっと多かった)だし、有田焼の器がついてこの値段なら納得です。

これを旅行先で食べて器を持ち帰るのは大変だけど、旅先であったらやっぱり嬉しいお弁当かな。

 

4_0391昼からは話題沸騰のアバターを観にユナイテッドシネマへ。

この映画は3Dがウリだけど、ユナイテッドシネマは2Dの上映のみ。何故ウリを上映しないのか疑問ですが・・・。なので泣く泣く映画は中止。

そう、後から知ったけれど、3Dでも数種類あってIMAXで観るのが一番迫力があっていいみたい。でも近所にIMAXはないな~。

せっかく出てきたので、帰りがけに叙々苑でさくっとランチ。叙々苑のチゲ、久々に食べたけど美味しかったー。野菜たっぷりです。 

 

4_0421_2

そして、夕食は有田焼きカレーの器を早々使いたかったので、親から送ってもらって冷凍しておいた鰻を解凍して鰻丼に。

  • 鰻丼
  • 豚バラ大根
  • 水菜とハムと胡麻のサラダ
  • ワカメと豆腐の味噌汁
  • 黒豆

黒豆は山形の親戚が作って送ってきてくれたもの。ぷっくりぷくぷくで、ホクホクの大きな黒豆は絶品でした。

そして鰻は皮をカリッと焼いてから、タレで煮込むと香ばしくって美味しい。半分食べたら、とろろ、ネギ、山葵、だし汁をかけて2度楽しみます。

 

4_0441

  
 
 
 

食後のデザートにシュークルダール のケーキ。ここのケーキは何を食べても本当美味しい。上品な大きさで食べやすいし、お気に入り♪


 

2009年12月13日 (日)

手作りアップルパイ

 

Img_49331

 

朝からyumiが作ってくれた美味しい朝食から始まるなんて幸せ。
billsにもひけをとらないオムレツ付のモーニングプレートときたもんです。
ケフィアにはマンゴーソース、かりかりのベーコンにカンパーニュ。
気分は湘南のプチホテル♪

 

Img_49261

 

朝起きると一段と髪の毛がクルンクルンな王子。
今朝は1人起きてきて私と目が合うと、まるで見てはいけないものを見てしまったかのように「ボク何も見てない、見えてないよー。」と言わんばかりにスタコラサッサと、踵を返して自分の寝床に戻っていった(笑)。
本当は寝床からリビングに絵本を取りにきたのに、
絵本持たずに帰っていっちゃったよー。
なんか私取り残された感満載(ショック)。

 

Img_49291

 

へへんッ♪。そんなこと言ったってしらないよぉ~。


Img_49561

 

朝食を終え、恒例のスイーツ教室オープン!(vol.2)。
yumi先生が「簡単で美味しいアップルパイがあるのッ。」
と言うので早速レモンケーキに引き続きレクチャーしてくれることに。
これこれ、簡単美味しいくせになるの三拍子そろったスイーツ。
焼き上がってくるパイとリンゴの香りがたまらんのです。
焼きたてのアツアツのパイにアイスクリームをのせて。
先生、この組み合わせは最強ですよぉ~ッ。

貴重な休日のおもてなしありがとーっ。
来年も湘南プチホテル宿泊楽しみにしてまーす!

 


 

 

2009年10月24日 (土)

ベーグルランチ

 

朝焼きたてのヴィヴァンのベーグルを並んで親分が買出し。
何故かというと・・・。

 

Img_44141

 

今日は遠路遥々OTTOさんとCHIHOさんが我が家に遊びに来てくれるのです。
少し前に連絡を取り合い、
「それじゃあランチは家でしましょ♪」と言ってはみたものの、
発想が乏しく何を作っていいのやらさっぱり浮かばない(笑)。
以前yumiの家でベーグルランチした事を思い出し、
ベーグルランチの日記を遡り再現することにしました(笑)。

 

Img_44401

 

そんな本日のベーグルランチ

  • ヴィヴァン のベーグル
  • サニーレタス、水菜、トマト、豆のサラダ
  • ラタトゥイユ
  • 豚ヒレのビール煮
  • にんじんのポタージュ
  • りんごとサツマイモとレーズンの重ね煮
  • ピュアホワイトのもろこし
  • 赤飯(CHIHOさん)
  • アップルとサツマイモのパイ(CHIHOさん)

どれも親分の得意じゃないものばっかり(笑)。
普段は親分の得意じゃないものはもったいなくて作らないので、
こうやってお客さんが来てくれると滅多に作らない物が作れて、
さらに食べられるしでとっても楽しい♪

 

Img_44311Img_44331_2Img_44341Img_44421_2Img_44431_2Img_44471_2

 

そんな食べるものが無い親分は、
CHIHOさんが作ってきてくれた赤飯に救われていた(笑)。

 

Img_44461

 

そして食後は大の珈琲好きだと自負する、
OTTOさんによる珈琲の淹れ方レクチャー(笑)。
せっかく美味しい珈琲をもらっても美味しく淹れられない私。
OTTOさんが丁寧に時間をかけて淹れるとあらびっくり。
同じ珈琲なのにまるで別もの。
さらに淹れてもらうことによって美味しさも倍増。

お客さんにちゃっかり珈琲淹れてもらっちゃう我が家ですが、
また懲りずに遊びに来てくださーい(笑)。

 

 

 

2009年9月 5日 (土)

初家もつ鍋

 

Img_39291

 

親分の後輩君が急遽遊びに来てくれることになった。

こんな時の味方の鍋はまだまだ早いし、鍋以外レパートリー無いし、これは困ったぞ~と悩んでいたら「もつ鍋が食べたいって言ってるんだケド?」と嬉しいオーダー。

これはラッキー。蟻月か有名処のモツ鍋屋さんからモツ鍋セットを頼んじゃえばいいしね~楽ちん。とこれが2日前の話し。

ところがどっこい、いろいろなお店に問い合わせするも翌日発送してくれる店は無く、お取り寄せモツ鍋の夢は儚くも散ってゆきました(涙)ざんね~ん!!。

 

Img_39362 ・・・と残念がってる余裕は無く、近所の肉屋にモツがあるか問い合わせ。

「モツ鍋用のモツありますか?」「あるけど豚モツだよ。」「豚モツって鍋にできるんですか?」「できるっていえばできる。」と初心者の私に曖昧な回答。

この店は駄目だ。で、他の肉屋に電話をすると、あったあった牛モツありましたよぉ~。

今回初めて知ったこと、モツには、豚のモツ、鳥のモツ、牛モツがあること(え?基本?笑)。そしてお店なんかでは牛モツを食ているということ(常識?)。そして下処理無しでは食べられなくて案外面倒臭いものなんだということ。

 

     Img_39312_2

 

       てんやわんやで決まった本日のメニュー

  • モツ鍋
  • わかめとトマトとシラスのサラダ
  • だだちゃ豆(コママからの頂き物)
  • 明太子入り出汁巻き玉子 大根おろしと大葉添え
  • 鶏のから揚げ
  • しそ巻き (コママからの頂き物)
  • 赤飯
  • ちゃんぽん麺

 

Img_39372 後輩君から「え~知らなかった~!!」な家では見せない案外ガサツな親分の一面を聞いたり(笑)、後輩君の恋愛話を聞いて「わかる~ッ若い時ってそうだよね~ッ!」と共感したり、最近はまっている月9の恋愛事情には年齢を問わず胸がキュンキュンなるとか(笑)、モツ鍋つつきながら秋の宵を楽しみました。

そうそう今回モツを200g/人用意したけれど、それでは足りず、豚肉を追加。唐揚げは200g/人でギリギリでした。これは次の集まりの時の為に覚書。

 

2009年2月 6日 (金)

親分の子分

  090207_005
 

    親分の子分Aと子分Bが遠路遥々遊びにきてくれた。   
     そして「お邪魔しまーす。」と玄関を開けると・・・、
    2人を待ち受けていたのは「どうぞぉ~っ♪」とano(爆)。
    この家は一夫多妻制だということにしておきました(笑)。

  そんな始まりの本日のメニュー

  • 牛しゃぶ(牛肉1.5キロ、白菜、えのき、ネギ、豆腐、みず菜)
  • 豚ヒレ肉の紅茶煮 
  • 肉じゃが
  • 山形らーめん(玉子&ゆず胡椒)
  • ワッフルファクトリーのワッフル

親分に肉メインでと言われたので肉づくし。そして白米は我が家の炊飯器マックス炊きの5合、それもあっという間になくなり・・・anoの分の白米までも無くなってしまった(笑)。のでコママから頂いていた山形麺をしめに出すことに。さらに、デザートはanoがバイクで必至こいて持ってきてくれたワッフル。見事なバイクさばきで、原型がかわることなく無事運ばれてきました(笑)。ありがとね。

     いや~、それにしてもよく食べた~(子分達が)。
      子分Aが「いや~ホント美味しいですねっ。」
        私「え(嬉)?なにがなにが(嬉)?。」
     子分A「この白米ホント美味しいです!。」・・・と。
              白米かいッ!。
「昨日の夜からタイマーにしておいたから水分しっかり含んで美味しいだろうよ~。しかも新潟から送ってもらったのだから美味しいハズだろうよ~。」料理でなく白米を誉められました(笑)。

 

    090217_008

 

   豚ヒレ肉の紅茶煮こちらのレシピを参考にしました。

  1. 豚のブロック(バラでもヒレでもロースでも)をそのまま沸騰した紅茶(ちなみに今回はアップルティーで)ティーバック2つ程度で1時間から2時間煮る。
  2. つけタレ(はちみつ大3、酢大2、醤油大4)を火にかけながらお肉を入れころがす。からめてとろみがでたらできあがり。

  簡単だし前日に作りおきができるから今日みたいな日に最適。




 

 


 

 

         

 

2008年10月24日 (金)

ふらー

 

      0801026_013

 

       親分の同僚ふらーが遊びにきてくれた。
     一人は沖縄ふらー、もう一人福岡ふらー(笑)。

    普段晩酌の無い我が家ではおつまみは作らないので、
          何を作っていいのやら・・・。
        こういう時臨機応変に御持て成しが
        パパッとできる人って本当に憧れる。
    一人用意でアタフタバタバタアセアセしてました(笑)。

         それでも今回救われたのは、
     「レタスしゃぶしゃぶを食べてみたい。」なんて
   気の効くリクエストを福岡ふらーがしてくれたから(笑)。
    鍋だったら失敗することなんてないからありがたい。
      おもてなしは冬場限定にしようかな?(笑)。

           そして悩んだおつまみには、
   ちょうどうかい亭の田楽みその瓶詰めをもらっていたので、
        それを使って、野菜スティックと味噌マヨ。
      甘さも辛さもちょうどよくボリボリ野菜がいくらだって
        お腹に入っちゃうくらい美味しかった~。
   そしてこの田楽みそを使ってこんにゃくの田楽みそを一品、
   冷蔵庫に母がくれた実家で採れたという紫蘇の実としらすが
         あったのでそれを和えてこれで一品。

 

 

0801027_002_20801027_0080801027_0070801027_011

 

 

  なんとか手抜きおつまみをひっぱりだし、
    形にはなったであろう、夕飯。

  • こんにゃくの田楽味噌(田楽味噌、七味胡麻)
  • 肉じゃが
  • 野菜スティック(きゅうり、セロリ、田楽味噌マヨ)
  • シラスと紫蘇の実和え
  • 明太子
  • 野菜しゃぶ(レタス2玉、小松菜1束、エノキ、豆腐2丁)
  • 牛、豚しゃぶ(3キロ)
  • ラーメン(2玉)

  それにしてもよく飲んでよく食べてよくしゃべる(笑)。
         結局福岡のふらーが、
 「最後のしめにチャーハン作るから白米炊いておいて。」と
          炊いておいた3合と、
 沖縄ふらーがもってきた泡盛ブラック(これすごい強そう笑)
        以外は見事に全てなくなった。
    酒が入ってものぐさになってしまった福岡ふらー。
   伝説のチャーハンとやらを食べてみたかったのにな。

 

 

     0801027_017_2

 

 

       今回気に入ってしつこく使った「ふらー」、
   沖縄で「バカ」とか「アホ」とかを意味する言葉なんだそう。

               ふらー。

           なんだかカワイイね。

               ふらー。

 

 

 

 

その他のカテゴリー

おうちごはん | おでかけ | お気に入り | イベント | 旅行(オーストラリア) | 旅行(カナダ) | 旅行(シアトル) | 旅行(ハワイ) | 旅行(京都) | 旅行(大阪) | 旅行(山梨) | 旅行(浜松) | 旅行(熱海) | 旅行(長崎) | 旅行(長野) | 素敵な店(さいたま) | 素敵な店(その他都内) | 素敵な店(上野) | 素敵な店(中野・高円寺) | 素敵な店(五反田・品川・田町) | 素敵な店(千葉) | 素敵な店(千駄ヶ谷・代々木・新宿・高田馬場) | 素敵な店(半蔵門) | 素敵な店(原宿・神宮) | 素敵な店(広尾・恵比寿) | 素敵な店(新橋・有楽町・東京) | 素敵な店(横浜・湘南) | 素敵な店(永福町) | 素敵な店(池尻・駒澤) | 素敵な店(池袋) | 素敵な店(浅草橋) | 素敵な店(浜松町) | 素敵な店(浜松) | 素敵な店(渋谷) | 素敵な店(白金) | 素敵な店(目黒・中目黒・代官山) | 素敵な店(神保町) | 素敵な店(神楽坂・飯田橋) | 素敵な店(神田・水道橋) | 素敵な店(神谷町) | 素敵な店(笹塚・下北沢) | 素敵な店(築地) | 素敵な店(自由が丘・二子玉川) | 素敵な店(表参道・外苑前) | 素敵な店(西荻窪・吉祥寺) | 素敵な店(赤坂) | 素敵な店(都内) | 素敵な店(都立大) | 素敵な店(麻布・六本木)

無料ブログはココログ

ウェブページ