旅行(京都)

2009年11月14日 (土)

大阪・京都へ

 

Img_46431_2 

※下りの刈谷SAには観覧車に温泉。凄い・・・

 

この時期恒例になりつつある母と大阪旅行。
がしかし今年は用ある母が先に大阪に行っていたので、
こういう旅行に参加するのは珍しい父と後追いでいざ大阪へ。
東京まではお手の物の父も関西は行き慣れていないせいか、
行く前から「大阪までのルートを調べておいて下さい」。
と前日にメールが(笑)。
「ルートもなにも東名1本だしナビがついてるんだから
心配する必要なんてないじゃん。」
とは返信しなかったけどスルー。もちろん調べませんでした(笑)。
しかーし出発してみると、ナビが古く新しい道がナビにうつらない。
大阪まで東名1本じゃあないし、地図を片手に、
あーだこーだ言いながらもなんとか到着しました(汗)。

 

Img_46961

 

翌日は父を親戚のお家に預け、母と京都へ(笑)。
毎月15日に智恩寺で開催される百万遍さん手作り市へ。

出町柳の駅を降りて智恩寺に向かうと着いたのは出町ふたば(笑)。

 

Img_46501

 

京都で行列の絶えない和菓子屋さんです。 

地図の読めない女、目的地とは見事反対に歩いてました。
道を間違えたことが幸か不幸か、
前々から雑誌などでみていて気になっていた、
豆餅を手にすることができた♪

豆と餡の絶妙なバランスがうんまかったー。

 

Img_46571

 

寄り道をして少々遅れてしまった手作り市は、
入り口から溢れんばかりの人人人。
今月は開催が日曜に重なったこともあり凄い人でした。

 

Img_46551

 

いろいろな作り手さん達を一通り見て周り、
智恩寺を後にして昼食はRIちゃんお勧め本家尾張屋さんへ。

 

Img_46701

 

創業540年余年の老舗のそば処です。

 

Img_46641_3 智恩時から蕎麦屋のある二条までは1時間半と聞き、
せっかくなので歩いてむかうことに。

 
「京都ってどこを歩いても気持ちがいいねー♪」

 
なんて歩き始めは久しぶりに京都の空気にふれ浮足立っていた私達も、
昼をまわり、足も疲れ、お腹もすいてきたところで、
道を迷い、同じ道を行ったり戻ったり、ついに仲間割れ。
あと数分店にたどり着くのが遅れていたらどうなったことか。
お腹がすくと人間余裕がなくなります(笑)。

 

Img_46731

 

さて、美味しいお蕎麦でお腹も心も満たされ、
次の目的地、青蓮院門跡へ。
さっきの反省を踏まえ移動は電車で(笑)。

青蓮院で初めて国宝青不動明王をご開帳すると聞き
青蓮院門跡を今回のメインイベントにしていました。

 

Img_46871

 

「そうだ、京都へいこう」のポスターにもなった青蓮院
思ってた以上に素敵なところでした。

青蓮院→知恩院→丸山公園と移動し、
長楽寺参道にひっそり佇む風情あるお茶処紅葉庵で休憩。
  

Img_47091

 

築150年以上という家屋を利用したお店。
創業から50年以上の茶店で入口の向かいに茂る紅葉が
このあたりで一番最初に色付くことが店名の由来だそうです。
豆が割れないようにとじっくり丁寧に炊き上げられたあずきが
た~っぷり入ったぜんざいが絶品でした。

 

Img_47081

 

一日だけの京都観光、
父が親戚の家で留守番していてくれて、
母が付合ってくれたおかげで存分満喫することができた。

来年もまた来れるといいな♪

 

 

 

 

 

2008年11月15日 (土)

紅葉

   

 3_0801105_151

 

       東福寺の紅葉はちょうどこんな感じでした。
        レッド、グリーン、オレンジ、イエロー。
    やはり紅葉には少し早かったけれど、とっても素敵・・・。

 


    本堂と普門院、開山堂を結ぶこの「通天橋」から見る紅葉は
          「通天紅葉」と呼ばれているそうです。

 

    0801105_125

               東福寺の通天橋

 

           まだピークではなかったぶん、
    人渋滞には遭遇せずにゆったりと回ることができた。
   来週あたりは・・・きっとすごいことになっているんだろうな。

            携帯で写真を撮る母を見ると、
    横にいる女子高生達の会話にどうやら入り込んでる模様。
    女子高生「携帯ってやっぱり綺麗に撮れないよねぇー。」
              母「そうなのよねー。」
             女子高生「・・・・・・?。」
     女子高生も返事の声色がおばさんだと気付いた模様(笑)。

        女子高生もびっくりだけど見てた私もびっくりー。

 

 

0801105_1500801105_1530801105_161_20801105_127_2

 

 

        開山堂の市松模様の庭園や回廊など
        ここは紅葉以外にも見応えたっぷり。
     東福寺に向かう途中目にした麩まんじゅうの屋台、
     それもなんだか風情があってしかも美味しい(笑)。
    たくさんの人が吸いこまれるように買い食いしてました。

 

 

 

0801105_1690801105_166

 

 

       そういえば、、、すっかり忘れてた。
       ランチをしてないということを(笑)。   
 「お腹空き過ぎで気持ちが悪くなってきちゃった。」と言われ、
   限界寸前の母と入ったお店は京焼きのお店陶あん
   一階はギャラリー地階にカフェという素敵なお店。
  全て陶あんの器を使用しているので食事をしながら、
        器を楽しむことができるんです。
  そんなゆ~ったりとした心地良い雰囲気のこちら、
        秋のみ限定のお店だそうです。 

 

    さて、そんなこんなで満喫した大阪、京都旅行。
     すっかり主の目的がついでになりましたが、
    お天気にも恵まれ、とっても楽しむ事ができました。

      0801105_172_2  
         最後、旅のしめに買ったお弁当。
 京都らしいもみじ入りの見た目はと~っても素敵なんだけど、
         やっぱり崎陽軒のしゅうまい弁当
      に勝るものはないなっと思うのでした(笑)。

 

        

百万遍の手作り市

 

   0801105_079

 

 

        早起きをして大阪から京都へ。
      毎年微妙に紅葉ピークからずれるので、
 未だ真っ赤な紅葉の世界とやらにお会いしたことがない。
 でも私的には緑と黄色と赤のコントラストが好きだったり。
     と、あれこれ言いながら目指すは紅葉ではなく、
        毎月15日に開催しているという
         「百万遍さんの手作り市 」。

  ちょうどぴったりこの旅行に重なったチャンスを逃すまい。
 と張り切ってでかけるも知恩院にはそれらしきものがない!
 聞いてみると知恩院ではなく知恩寺で開催されてるとのこと。
          しくじったーーーーーーー。
     せっかちさん最後の一文字を見間違えたー。
         せっかちなだけに焦ります(笑)

 

 

0801105_0820801105_080

 

 

 でもそこはだてに年を重ねてない落ち着きっぷり満載の母(笑)、
  いや、着いてくるだけなので何も考えてないだけかもしれない。
         でも「一度も来たことがない知恩院、
            せっかくだしちょっと寄っていこう。」
          という言葉にホッ・・・っと安堵しつつも、
       早くマーケットに行きたいのでやっぱり焦る(笑)
         

 

 

    0801105_102

 

 

        朝8時から日暮れまでという手作り市。

              無事到着するも、    
   来る前に一緒になったおばちゃんが「土日の開催に重なると、
    すごい人でお店も見れないくらいよ。」と言っていたとおり。
          所せましと並ぶお店と人人人。

 

 

0801105_0890801105_0920801105_1000801105_090_3

 

 

         センスの良い作り手さん達の作品、
       京の京野菜がどれもこれも100円だったり、
     京漬のお店や、どんこぶさんのどんこぶとしなちく、
ちりめん山椒庵さんのちりめん山椒など魅力的なお店が盛り沢山。        
  こりゃ~どれもこれも買わずにはいられないでしょ~っ(笑)。

 


0801105_1180801105_110

 

 

    その中で最も行列をなしていたL'AMI DU PAINのパンと
          御多福珈琲の珈琲で青空休憩。
    普段あまりパンを美味しいと言わない米派の母が、
  珍しくも美味しいと自分への土産にも買っていたのにはびっくり。

   そんなパンにとっても合った御多福珈琲の珈琲にも長蛇の列。
          マスターが六つの珈琲サーバーに
          リズミカルに淹れていく姿はお見事。
           淹れながらも丁寧にお客さんと
         笑顔つきの絶妙なトークは言うことなし!
            これも人気の秘密なのでは?
     もちろんそんなマスターが淹れてくれた珈琲は絶品でした。

 

 

5067581fその後 ぶらぶらっと回って目に入ったチアブ家具 さんでは素敵なちゃぶ台が数点。そして気になったのがとってもいい味を出していた三つ引き出し。う~んどうしよう・・・。頑張ればもって帰れそうな大きさだったけれどさすがにこれから京都を歩くことを考えたら非常に悩むも、母が背中を押してくれなかったのでやめることにした(笑)。このお店の方から数日後に開催される「ちゃぶ台50」展のDMをもらったのですがもちろん来週なんて行けない・・・くーッ。

器やさんで菅原顕悟 さんの器を買い手作り市終了。旅行先でなければいろいろ買いたい物も沢山で一味違った京都を味わえて来てみてよかった。そんな大盛況な手作り市は出店するのにも人気があり抽選なんだそうです。すごいですね~。

 

 



 

          京都に来たからにはやっぱり紅葉も。
     この後母が久しぶりに行きたいとリクエストした場所へ。

 

 

 


その他のカテゴリー

おうちごはん | おでかけ | お気に入り | イベント | 旅行(オーストラリア) | 旅行(カナダ) | 旅行(シアトル) | 旅行(ハワイ) | 旅行(京都) | 旅行(大阪) | 旅行(山梨) | 旅行(浜松) | 旅行(熱海) | 旅行(長崎) | 旅行(長野) | 素敵な店(さいたま) | 素敵な店(その他都内) | 素敵な店(上野) | 素敵な店(中野・高円寺) | 素敵な店(五反田・品川・田町) | 素敵な店(千葉) | 素敵な店(千駄ヶ谷・代々木・新宿・高田馬場) | 素敵な店(半蔵門) | 素敵な店(原宿・神宮) | 素敵な店(広尾・恵比寿) | 素敵な店(新橋・有楽町・東京) | 素敵な店(横浜・湘南) | 素敵な店(永福町) | 素敵な店(池尻・駒澤) | 素敵な店(池袋) | 素敵な店(浅草橋) | 素敵な店(浜松町) | 素敵な店(浜松) | 素敵な店(渋谷) | 素敵な店(白金) | 素敵な店(目黒・中目黒・代官山) | 素敵な店(神保町) | 素敵な店(神楽坂・飯田橋) | 素敵な店(神田・水道橋) | 素敵な店(神谷町) | 素敵な店(笹塚・下北沢) | 素敵な店(築地) | 素敵な店(自由が丘・二子玉川) | 素敵な店(表参道・外苑前) | 素敵な店(西荻窪・吉祥寺) | 素敵な店(赤坂) | 素敵な店(都内) | 素敵な店(都立大) | 素敵な店(麻布・六本木)

無料ブログはココログ

ウェブページ