旅行(長野)

2010年11月28日 (日)

戸隠へ

 

Nagano_0532Nagano_0521Nagano_0511

 

50%の降水確率におそるおそる目を開けると・・・。
なんと窓から陽がさしてるじゃないか!!
そしてお腹の方も絶好調、昨日あれだけ食べたのに、
恐ろしいことにお腹がすいて目が覚めた!
ホテルの朝食なんて・・・と期待してなかっただけに、
信州素材を多用した朝食ビュッフェに満足。
きのこ汁になめこおろし、野沢菜の時漬け、
信濃スイート(りんご)、地粉産夢しらねを使用した自家製パンと長野満載。

 

Nagano_0131

 

日頃朝食をあまり食べない親分も食べた食べた!
満腹でソウちゃん&セイちゃんと合流し、
いよいよ今回のメインイベント、戸隠のパワースポットへ。
ソウちゃんの車に乗り込み、長野市街から山道を右に左にクネクネ。
1時間ホドいくと、点在し始める戸隠蕎麦のお店と、
どこから湧いて来たの?というくらい沢山の観光客。
私達は五社ある中で一番奥にある奥社を目指していたので、
参道の手前の駐車場までブイーンと。
・・・と、姉さん事件ですッ!!
私が車から外の景色をカメラにおさめようとしていると、
横に居る親分からポンポンッと肩をたたかれた。
ん?撮ってほしいの?と親分を見ると、
膨れた頬を指さす親分、プ~ン・・・この香どこかで!?
”ギョッギョギョッ!!これ絶対ゲロッ!”sweat01
「親分がゲロー、止めてー。」とアワアワアワ。
車中から慌てて飛び降り、山道に危機一発のゲロゲロー。
ひーッ、車を危うく汚してしまうとこだったよー。
車中に戻ってきた親分、これからなのにどうなることかと思ったら、
「俺、朝ご飯全部出したから、蕎麦でもアイスでもなんでもいけるよ!」
とよくわからない復活の強気アピール!!!笑
ゲロ吐いた直後にこのセリフは説得力がありませんから~gawk

 

Nagano_0141_2

 

復活したらしい親分と4人で2キロほどの参道をテクテク。
参道は、途中まではほぼ平坦、その後樹齢400年を越える
神々しい杉並木、これがもうほんっとすごいんです。
JRの吉永さゆりさんのポスターやCMなんかでみたことがあるあれです。
杉並木に入るとさっきまでの喧騒が一切消え、ツーンと・・・。
ッてこれ、ソウちゃんに行く前から言われていて、
ここに来るまでは、「またまた~。smile」なんて思っていたけど、
これホント。不思議なもんです。

 

Nagano_0151Nagano_0351Nagano_0241Nagano_0191

 

そんな神々しい杉並木の中、杉の大きさにウカレ、
巻きついたり変なテンションなちょっとおかしな人達coldsweats01

戸隠神社のパワースポット、五社ある中でも一番奥にある、
奥社が神様パワーが一番強いとこなんですって。
奥社でお参りを済ませてなんだかスッキリ。
お参りの最中ひらひら舞う今年の初雪に遭遇できたし、
なんとも神秘的なお参りになりました。

 

Nagano_0321_2 

 

そしてその後パワースポットともう一つ楽しみだったのが、
以前も一度食べに連れてきてもらい感動した戸隠蕎麦。
戸隠神社に行くまでの道すがら、
本当に沢山のお蕎麦屋さんがあるけれど、
今日も蕎麦ナビゲーターがいるから迷うこと無し!!
その中でもソウちゃんが食べてオススメのお店だという、
そば処 よつかどに連れていってもらいました。

 

Nagano_0451

 

芸能人のサイン色紙がある行列必須の人気店のようです。
昨日のもみじ茶屋で食べたお蕎麦も十分美味しかったけど、
うーむ、全く比にならないくらいうんまいッ。
やっぱり戸隠の蕎麦はサイコー。
天麩羅も色鮮やかで綺麗だし、中でも初体験の榎の天麩羅が美味しかった。
戸隠にはこれから蕎麦祭というものが開かれるらしく、
1000円でそば猪口とお箸を購入したら、20店舗のお蕎麦を、
1店舗につき1枚のざるそばを振舞ってもらえるんですって。

 

Nagano_0541_2 そして山を下り、ソウちゃんが「まずいのがクセになる美味しさ!」
とオススメなのか罰ゲームなのかわからないすや亀の味噌ソフト!
うーん、まずい!!笑。けどわかる、クセになる。笑

そんな味噌ソフトをお供にソウちゃんの家により、ソウママとお茶をすすり、
ソウ姉の家で作られたという山芋やら牛蒡、ネギにさといも、挙句お米まで戴いて、いよいよ帰宅weep

旅は心を豊かにしてくれるってよく言うけど、まさに!。
短かいながらも、エネルギーチャージされた旅行でした。

これもソウちゃん&セイちゃん、の心地良いホストのおかげ。
素敵な時間をありがとう。
また来ちゃう♪笑

 

2010年11月27日 (土)

長野へ

 

Nagano_0021

 

 

なかなか連休の取れない親分が、
お休みをとってくれたので、長野へ行ってきました。
なぜ長野かというと、少し前にソウちゃんが送ってくれた、
パワースポットの写真の場所に行きたかったから。
今回は長野まで身を清めに、そして久しぶりの友達と、
久しぶりの長野の味を満喫してきました。

久々の旅行だったせいかウカレすぎて朝寝坊した私(汗)。
とりあえずボサボサ頭でいざ出発!!
それにしてもこの時期長野に向かう信越の気持ち良いこと!
四方八方紅葉で囲まれ、これはいいねぇ。

 

 

Nagano_0061

 

 

行きは軽井沢に立寄り、
口コミで評判のよかったPIZZERIA QUI E LAでランチ。
調べてきた住所と電話番号だとカーナビがヘンテコな場所を示し、
一瞬辿りつくか不安だったけど地図を片手になんとか到着。
PIZZAといったら軽井沢にはenbocaという有名なお店があるけれど、
あえて今回はPIZZERIA QUI E LAに。

 

 

Nagano_0281

 

 

軽井沢の駅前の喧騒から離れ、
追分の別荘地にポツリとあるこのお店。
軽井沢に来たな~と思わせてくれるそんな佇まいは、
まだオープンして1年足らずなんだとか。
お店の前に到着すると、これは大正解に違いない!
とピーンとアンテナがはっちゃいました(笑)。

 

 

Nagano_0171Nagano_0191Nagano_0141Nagano_0271

 

 

店内はテーブル席4つの小さな小さなお店。
予約をしていた中で、一番乗りだったので、
窓側の眺めの良い席を確保、大きな窓から降り注ぐ陽と、
贅沢な景色が一番のご馳走でした。

 

 

Nagano_0091

 

 

もちろんPIZZAも一枚一枚こだわりの釜で焼いてくれるので、
もっちもちの生地は親分も大絶賛。
そう、今回本当に行きたかったお店はモロッコ料理のお店。
一度は予約したものの、周りから「親分にモロッコ料理は絶対無理!!」「楽しい旅行にしたかったら、モロッコ料理はキャンセルした方がいい。」なーんて言われ、PIZZA屋さんにしたワケです(笑)。
ギリギリの決断が功を奏したかな?

お腹を満たした後はいよいよ長野市へ。
今回は市街でソウちゃんとセイちゃんと合流し食事する予定なので、
長野駅に近くて便利なリニューアルしたばかりのホテルサンルートを予約。
こちら、シモンズのマットレスがウリのようです(笑)。

 

 

Nagano_0302Nagano_0311Nagano_0341Nagano_0331

 

 

そして食事まで時間があったので行きたかった雑貨屋さんhalutaへ。
北欧家具に囲まれた店内はとーってもキュート。
カフェも併設されていて、素敵な家具に腰をおろして、
ティータイムを楽しむことまでできちゃうんです。

 

 

Nagano_0441

 

 

さて、今日は肉好きな親分の為に、
というか、好き嫌いの多い親分の為に、
ソウちゃんがあれやこれや考えてくれて、
とっておきの焼き肉屋を予約してくれていました。
店主が白馬からわざわざ取り寄せしてるというお肉は
どれも絶品でお値段びっくりの破格!
特に牛タンの厚さにはノックアウトパンチ。
大好きなシマチョウもぷるっぷるで何度も追加しちゃうホド。
くぅーッ長野に肉食べにきてよかったー。
と肉好きでもない私が思うくらい、たまらないお店でした。
店内の灯油の香もこれまた田舎臭くってこれまたよし。笑
また行きたいッ。

 

 

Nagano_0361Nagano_0371Nagano_0411

 

 

お肉でお腹を満たした後は、しめのラーメンではなく、
長野らしくしめのお蕎麦屋さんもみじ茶屋へ梯子。
市街で手打ちの蕎麦を楽しめる居酒屋さんなんですって。
カウンターでとりあえず長野の郷土料理に舌鼓なんて、
私達もいっぱしの大人じゃない?
親分とこんな風に食事をすることがないから新鮮!笑

 

 

Nagano_0461Nagano_04711Nagano_0511Nagano_0531

 

 

仕事柄食に詳しいセイちゃんに食べ物はお任せして、
出てきたものはまず信州サーモン。
最近ニジマスとブラウントラウトを交配させた、
信州独自で今売り出し中の新品種らしく人気の商品なんですって。
そしてでっかいしめじのなめこおろし。
見た目若干しめじの大きさに引いたけど、
味は絶品!2人曰く、これが本物のなめこおろしらしいです。
そして次に登場したのがはちの子sweat01
オエーオエーー。見た目がオエーなんだけど、
滋養強壮にとってもいいって言うから食べたらあらびっくり!
見た目が気持ち悪いだけで美味しかった。
もちろん親分は、、、
「サーモン無理っ」「きのこ無理っ」「はちの子?見た目が無理っ」
どれもこれも食べないちっちぇー男ー、笑。
カウンターが新鮮♪なんてウカレたケド、
親分と2人じゃあこの手のお店はやっぱり無理ね。笑

 

 

Nagano_0561

 

 

そして本日最後の長野の美味しいもの。
ソウちゃんが1日2度買いに来ることもあるという、
フローズンベリーのおすすめのアイスクリーム。
もうお腹まんぷくりんッ。
2日で長野を食べ尽くすには胃袋がいくつあっても足りないーbearing
久々の友達と久々の長野の美味しい夜を満喫。
寝たらもう明日帰らなくちゃだ・・・despair

 

2009年3月22日 (日)

滞在時間3時間

     

   090320_065_2

 

         急遽大事な用あってanoと長野へ。
午前中に出て夕方には長野発の新幹線に乗らなくてはいけないという強行スケジュール。行きは軽井沢まで満席だった為、朝食は買い込んだパンを立ち食い。凄い人・・・すっかり忘れていたけど3連休真っ只中でした。

わずかな時間だったけれど、大事な用をすませ、SOU姉の娘ちゃんとご対面。元旦に産まれた娘ちゃんはまだ3ヶ月というにこの存在感、そしてこの貫禄(笑)。

 

    090320_056

 

  anoが「ねーねーmako、今エンジェルが降りてきてる。」
     アメリカでは寝ている時にベイビーが笑うと、
     「エンジェルが降りてきた。」と言うそうです。
  

         ホントだ~笑ってる~(爆)。
       やっぱりベイビーって天使だね~。


  090320_069_5    

 

       帰りは時間と戦いながらも
せっかく来たんだもん長野土産くらいは購入したいもんね。
       とTsuruyaを覗くと・・・ヤヴァイ。
  東京には売ってないものがいっぱいで楽しい(笑)。
      ぱぱっと欲しかったものだけ購入し、
無事予定通りの新幹線に飛び乗り怒涛の一日が終わりました。

       ano即効爆睡(笑)お疲れ様~。

 

 

 


 

 

 


      

2008年8月 2日 (土)

VILLA D'EST GARDEN FARM AND WINERY

  

080803_099_2


      長野県にある玉村豊男さんのワイナリー

     VILLA D'EST GARDEN FARM AND WINERY
      (ヴィラデストガーデンアンドワイナリー)

            へ行ってきました。


     080803_080_3

 

農園、ワイナリー、カフェレストラン、ギャラリーが同じ敷地にあるとても広大で素敵な空間。目にした瞬間そりゃあもう大興奮ですよ(笑)。

    玉村さんが田園のリゾートを作ったというだけあって、
       異空間にワープしたかのような心地よさ。
            これぞ田園のオアシス。

 

 

080803_072080803_075080803_073080803_093

  

       食事まで時間があったのでお庭を散歩。
          たくさんの花々が咲き誇り、
  浅間山麓に囲まれた小高い丘の上に広がるこのワイナリー、
高台から目の前に広がる美しい景色と美味しい空気とそよそよと
        そよぐ風に感嘆のため息がこぼれる・・・。

                 ホッ・・・。

 

     080803_086

 

      お店のオープン時間になるとぞくぞく人が。
     そう、ここはワイナリーであって農園であって
          レストランでもあるんです。
今回CHIHOさんが予約しておいてくれたヴィラデストのランチ。
      

    ぶどう畑が見渡せるテラス席でまずはワインで乾杯。
     先日行われた洞爺湖サミットワーキングランチ
     この玉村さんの白ワインがサーブされたんです。

     ワインの味が全くわからないけれどミーハーな私。
「せっかくだから飲んでみたら?」とCHIHOさんもすすめてくれたので
            白ワインをオーダー。
 ワインは無知な私だけれどさっぱりしていて飲みやすくいい香り。

 

 

080803_101_3080803_107

 

     アミューズは植木鉢に植えられた野菜たち。
      スコップもささっていてとっても可愛い。
こちらももちろん自家栽培の野菜がとっても新鮮で美味しいんです。
   鉢の中には土・・・ではなくチーズクリームのディップが。
    自家製パンはもっちりのジャガイモのフォカッチャ。

 

     080803_104

 

       ヴィラデスト「初夏のお楽しみ前菜」

素材そのものの美味しさがギュギュギュっと凝縮された一品。
  採れたての新鮮な野菜がそのまま伝わってきます。

 

     080803_110

 

        子羊肉のパティ(スパイス風味)
  とってもジューシーなお肉がこれまたボリュームいっぱい。

 

     080803_112_2

 

 落花生豆腐に夏の果実ソース(マクロビオテックデザート)。

       落花生豆腐がきになりオーダー。
       落花生風味の豆腐のような食感。
              ん・・・?
     これはまさにそのまんま落花生豆腐(笑)。

 

080803_113080803_114

 

      デザートは三人バラバラでオーダーすることに。    
      CHIHOさんは杏のタルトココナッツアイス添え。
       OTTOさんはトウモロコシと胡桃のパルフェ。

(OTTOさんがデザートをどれにしようか悩んでいたけれど私たちがトウモロコシのパルフェも気になったので有無を言わせず「OTTOさんはこれね!」とオーダー(笑))。

 

             満席の店内を後にし、
    幸せに満腹になった我々一同はワイナリー見学へ。
          
 

080803_120080803_119

 

    「日本一小さなワイナリー」と言われてるワイナリー。
ここでちょっとだけワインにふれちょっとだけワインの楽しさを知りました(笑)。

 

                       

    箱根に玉村豊男LIFE ART MUSEUMがあるそうです。
  そこにはACQUA PAZZAの日高シェフプロデュースのレストラン
       Acqua Pazza Terraceが隣接されてるんだそう。
        こちらは玉村さんのアートを楽しんだ後に、
      テラスで湖畔を眺めながら食事を楽しめるらしい。
          ムムムッと~っても気になります。

 



 


 

 



 

 


 

     

 

2008年5月 1日 (木)

長野旅行⑥

    

 080501_109 

            ところどころに野花が。

野花じゃないのかな?こんな綺麗な野花なんてあるわけないか・・・?!

 

080501_110 080501_111

 

白馬を後にして帰路に向かう。長野までの一時間の小道には道の駅がいくつかあって山菜や採れたて野菜が美味しそう。「あっここ寄りたい。」「あっあそこも寄りたい」車だし・・・をいいことにあれもこれもに手を出しあっというまにトランクがいっぱいに(笑)

 

080501_121_2

そして・・・母が行きたいというのでGW三度目の善光寺へ。もうネタの域を超えてます。

「お店を見るのはとりあえずお参りをしてから」という父の意見を女性陣見事に無視(笑)一つの店に入っては数分、入っては数分で仲見世通りをいっこうに前に進まない。仲見世通りはお店がひしめきあっていて見てるだけで面白い。お参りまでにどんだけ時間がかかっただろうか・・・。これじゃあご利益なんてあったもんじゃあないね。

そして美味しいお蕎麦を食べたいという皆の希望で、本当は違う店に行きたかったけれどリサーチもしていなかったし、三人の大使への期待の眼差しが・・・ハズレると怖かったのでこの間行って美味しかった元屋 へ。本日も繁盛してました。外まで行列が。 そしてそこでも父にならばせておいて女性陣はならびながら目に付いた西之門よしのや へ吸い込まれるように入っていく。ひ、ひ、ヒドイ・・・。

 

080501_131 080501_132

 

古民家を改装したようなつくりの施設の中には”吟醸生酒西之門”と”善光寺みそ”の醸造元がある。さらにギャラリーや清酒工場、うつわやさんなどがあって素敵な雰囲気。そこで試飲を母に頼み美味しいといった日本酒を購入。父が今にキレるだろうと焦って蕎麦屋に戻ると席に案内される直前だった。セーフ(笑)

 

080501_133 080501_134

 

この間とは違うメニューをオーダー。やっぱりここの蕎麦は美味しい。満足そば大使。

蕎麦やを出たら父が「あと何分、あと何分」とせかす(笑)。
女性陣こればっかりは無視できず、別々行動で買いたいものを買いに個々に店に走りまわってお土産終了。やればできるじゃないか!

 

    080501_137

 

最後に竹風堂のマロンソフト。お茶して行きたかったな(笑)
今回の旅行で走行距離1200キロ。父上お疲れ様でした。


2008年4月30日 (水)

長野旅行⑤

    

   080501_064

                平川の上を泳ぐこいのぼり

 どうやら毎年この時期にお目見えする100匹のこいのぼりらしい。

   そう、本日場所は違えどまたまた長野に来ちゃいました。

080501_073

お昼に到着することを見込んでの出発。
着いて早々ランチにお蕎麦。父がリサーチしておいてくれたお店そば神 (そばじん)で。

打ちたて茹でたてが味わえる手打ちそばの店で、そばの旨味と香りを白馬の名水で閉じ込めるため一日分だけを打っているというこだわりなのだ。作り手の心のたくさんこもったそばにそば通も納得(笑)

有機大豆からできた本格醸造の最高級醤油を使用したというオリジナルのつゆは私的にはちょっと甘かったかな~。

それにしてもやはり長野のお蕎麦は美味しい。




そしてお宿に到着。シーズンではない白馬は閑散としていた。毎日ごみごみしてる中での生活だからたまにはこういうのっていいかも。

   

    080501_095_4


山にはまだうっすら雪がというより春スキーを楽しんでる人も。

そして今回の一大イベント、ジャンプ台に上り原田&船木体験をする!
ヒョエェ~思っていたよりかなり高い。リフトで中腹までいくのに少々びびる。リフトは慣れたもんだから怖くないと思っていたけどやっぱり雪のない上をいくリフトってちょっと落ちたら・・・とか考えると怖い。

 

    080501_083

 

リフトを降り、さらに上へエレベーターで上がり、滑走スタートラインはあみあみの階段を勇み足で上る。下が丸見えの階段はビビリが沸点に。久々に足に汗かいたなぁ~。鳥人原田&船木体験。正直体験する前は興味ないし、、、とブーブー言ってた女性陣かなり楽しんでました。体験できてよかったですお父さん(笑)。

 

旅行の一番の楽しみはやはり夕食。すっかり恐怖体験、いや鳥人体験してお腹はぺこぺこ。

    080501_099_2

信州お肉でしゃぶしゃぶ~。親分がいたらよかったのに。こんなに肉がたくさんだよ~(笑)

080501_101_2 080501_105_2

080501_102 080501_103

山菜のおひたしとまぐろと山葵菜のあえもの。は信州ならでは。新鮮で美味しかった。

はふぅ~。食べすぎ。
一日で白馬を満喫してしまって明日は行くとこが無いです(笑)どうしましょ?

 


    

 

2008年4月28日 (月)

長野旅行④

    080501_049_2

さようなら長野~また来年~。な~んて言ってまた長野に来ちゃったよ~(笑)

そう、コママ&コパパのお誘いをうけて。
昨日帰ってきてコママから「長野に明日行こうと思うんだけど一緒に行く?もし行くなら朝5時に迎えにいくけど?」
「行きます行きます~行きますとも~♪明日もちょうどお暇してました(笑)」
と即レスの私。ということでまたまた長野です。

ソウちゃんにメールをすると、「どうした?長野好きになっちゃった?笑」って。もちろん長野は大好き。でも帰って翌日また長野を訪れるとは自分でも思ってもみませんでした。そりゃそうだ(笑)。

コパパの見事な運転さばきでスタジアムに9時に到着。予定到着時間よりだいぶ早く着いて時間がた~くさん。ならば善光寺へということで二日続けて善光寺へゴー(笑)。「二日も続けてきたらきっとたくさんのご利益があるんじゃない?」とコママに言われ、そりゃそうだッあるに違いない!!な~んて思っていました。でもね、あとあと気付いちゃったんです。参拝の仕方が私間違ってましたからぁ~(涙)。

そっか・・・それが原因だったのね・・・(苦笑)。

    080501_045

平日だからか閑散としている善光寺をグルリとまた一周。たくさんの花が咲きなんだか春を命一杯感じられた・・・か・・・暑ッ。天気は春というより真夏でした。

朝慌てて出てきたもんだからヒールの高いサンダルが歩きにくいったら(笑)。たまに石にはまりました。ぬぉ~ッ。

    080501_047

参道から仲見世通りを散歩して、竹風堂 でお土産を買いたいというコママに竹風堂まで案内して今回の任務終了。ちなみにコママが買いたかった”くりんぱい”は完売でした。

本日も散策を満喫したところでオリンピックスタジアムへ。

    080501_027

観戦後は、すっかりお昼を食べ損ねたこともプラスされすっかり元気もなくなって・・・。帰路につくことに(苦笑)。行きはよいよい帰りはなんちゃら~。まさしくそんな感じ。

        コパパ長いなが~い運転お疲れ様でした♪

 

            長野よ本当にさようなら~。


 


 

 

2008年4月15日 (火)

長野旅行③

     

   080501_007
昨日の天気とはうってかわって快晴!!
CHIHOさんとOTTOさんと待合せをして善光寺へ。
北京オリンピック聖火リレーの翌日だったので、何かあるかも?!おきるかも?!なんてちょっとドキドキして行ったのだけれど、全くそんなことを微塵も感じさせないむしろ平和な空気に包まれた善光寺。天気も良かったせいか、人が案外いたような?!。

   080501_010_5

善光寺でお参りをし、聖火リレーのちょっと前にスプレーで落書きされた柱をみに寺の周りを散策して参道をぷらぷらぷらぷら。

ちょうど昼近くになったのでソウちゃんに美味しいと教えてもらっていたそば処 元屋 へ行くことに。長野と言ったら蕎麦、蕎麦といったら長野でしょ?(笑)と。この店、善光寺から1本脇にそれるのでちょっと目立たない場所にあるにもかかわらず店内は満席。そして私達が入った後も次から次へと人が。

   080501_022_2

昨日は寒くて「蕎麦なんて食べられないよねー無理無理。」なんて言ってたのが嘘のように今日は暑くて冷たい蕎麦がすすむすすむ。しかしこの量・・・かなり多いしこれで600円。安すぎ~長野で蕎麦はこんなもんなんだろうか・・・?!

あーッ。ぐるなびに「花実」プレゼントのクーポンが。チッ・・・残念(笑)

お腹がいっぱいになったところで私がソウちゃんに去年案内されたとこをそのまま案内することにえッへん。エセ長野大使参上(笑)

080501_015 080501_020

まずは善光寺入り口にあるすや亀で信州味噌のご案内。もちろん自宅用にも購入。そしてヤソゴロウという名前だとず~っと思っていた八幡屋磯五郎 へ七味のご案内。ここも去年連れてきてもらってからお気に入りの七味ゴマをストック分まで購入。今回は大好きな山椒も買ってみることに。

その後ふらりと入ったお店ギャラリーカフェ夏至。一見表からだとなんのお店かわからないし通りすぎてしまいそうな狭~い古木で作られた階段を二階に上がっていくと、そこには作家さんの陶器や布、雑貨なんかがセンスよく並べられていて異空間。そして・・・そこには・・・なんと・・・加藤 財さんの急須が。ほ、ほ、欲しい~~~っ!結局やめてしまった急須、旅の思い出に買ってくればよかったなぁ。後悔先に立たず・・・。

最後は竹風堂 ・・・と思っていたのだけどすっかり忘れて通過(笑)大使の任務終了です。

そしてまたまた長野オリンピック球場へ~。これまた昨日の景色とは一転。

    080501_025

素晴らしい快晴に二階内野席が花びら、照明灯が花弁を模している桜の花をモチーフにデザインされたという建物がキラキラ光っていました。
やっぱり野球観戦は青空の下に限る。ほーんと気持ちがよかった。

GW初日から長野を満喫し昨日食べられ無かった峠の釜めし おぎのや の釜飯を持って新幹線へ。これで思い残すことは無し(笑)!
 

       080501_036

         また来年~さようなら長野~!

 

 

2008年4月14日 (月)

長野旅行②

    Img_4580

のどかだぁ~~~。

朝目を覚まして窓を開けると、ど~んと迫る山!と畑仕事をするじいちゃんばあちゃん。なんかとっても癒されるこの風景。この山の上には露天風呂があって家を眺めることができるらしい。いつでも温泉・・・羨ましい~。

今回はソウ姉のシゲちゃんのお家に泊まらせてもらうことに。シゲちゃん、ソウちゃんがお笑いのつっこみだったらまさしくボケ担当。天然の可愛いお姉ちゃんなんです。

Img_4578_3 Img_4577_2

朝から姪っ子トモちゃんと戯れるマミー。ソウちゃんはトモちゃんにマミーと呼ばれていた。なぜならソウちゃんは育ての親だかららしい(笑)朝から「世界で一番綺麗なのは?」なんて質問にトモちゃん半ば呆れ気味で「マミーだよっ」と(笑)よくできた子だぁ~。

Img_4581

ANOは予定があるのでお先に帰京。ANOを駅まで送りに行く途中に遭遇した電車はたったの二輌。思わず電車オタクかのように写真におさめてしまった。のどかだぁ~。笑

綾を送った後は長野オリンピックスタジアムで野球観戦。

ポツポツポツポツ降出した雨に一気に気温も下がり、、、真冬のような寒さの中サンダルというミスマッチな格好できてしまったもんだから気温と共にテンションも下がる。寒い~~~。試合終了のころには足の感覚が麻痺してしまうほど冷え切ってしまったそうちゃん。ここはアルコールを注入せねばとシゲちゃんとシゲちゃん夫と居酒屋へ~。さっきの悪夢はなんだったんだ?と思うほどお腹がよじれるほど笑って笑って長野の夜はふけていったのでありました。。。

長野サイコー!

2008年4月13日 (日)

長野旅行①

   Img_1911_5

今年も去年に引き続きANOと長野旅行。この時期の長野はほーんと色鮮やかな花が咲きほこり絶景。この日が来るのをANOも私も楽しみにしてました。

ANOの仕事の終わるのを待ってしゅっぱ~つ。熊谷を超え~、軽井沢をこえ~あっという間に長野に到着!

改札口に向かうと、、、カメラマンやマイクを持ったリポーターで人だかり。

「誰かいるの?」「誰かくるの~?」とキョロキョロ挙動不振な私(笑)と耳をすますと「欽ちゃんがいるらしい」と(笑)

そう、長野では明日”聖火リレー”が行われるんです。そんなリアルタイムに長野に乗り込んだ私とANO、しばらく改札で欽ちゃん待ちをしてみたもののいっこうに出てこないので諦めて、ロータリーまで迎えにきてくれている長野親善大使ソウちゃんのもとへ。

とそこに裏口から出てきた星野仙一と欽ちゃんを発見!笑

星野仙一には黒塗りのハイヤー、欽ちゃんには”うつのみやタクシー”と書かれた白い小さいワンボックスが・・・、ここで格差は生じるんだね。がんばれ~欽ちゃん(笑)

    Img_4556

長野に着いて早々ディナーへ。今宵はNOBUさんのお店Daining Bar chelu。これが食べたいなぁ~なんて言うと全て作ってくれちゃうんです。ANOの為に肉メニュー、ソウちゃんと私には野菜メニューを考えて出してくれるホストっぷり。手があくと席に来て一緒に飲んでた一年ぶりのNOBUさん五キロ太ってましたぁ~。笑

Img_4549 Img_4551

Img_4552 Img_4555 

Img_4564 Img_4565

ANO、NOBUさんの店で肉を食べるの任務遂行無事終了(笑)

ご馳走様でした~♪

明日から天気予報が雨。どうか降りませんように・・・。

その他のカテゴリー

おうちごはん | おでかけ | お気に入り | イベント | 旅行(オーストラリア) | 旅行(カナダ) | 旅行(シアトル) | 旅行(ハワイ) | 旅行(京都) | 旅行(大阪) | 旅行(山梨) | 旅行(浜松) | 旅行(熱海) | 旅行(長崎) | 旅行(長野) | 素敵な店(さいたま) | 素敵な店(その他都内) | 素敵な店(上野) | 素敵な店(中野・高円寺) | 素敵な店(五反田・品川・田町) | 素敵な店(千葉) | 素敵な店(千駄ヶ谷・代々木・新宿・高田馬場) | 素敵な店(半蔵門) | 素敵な店(原宿・神宮) | 素敵な店(広尾・恵比寿) | 素敵な店(新橋・有楽町・東京) | 素敵な店(横浜・湘南) | 素敵な店(永福町) | 素敵な店(池尻・駒澤) | 素敵な店(池袋) | 素敵な店(浅草橋) | 素敵な店(浜松町) | 素敵な店(浜松) | 素敵な店(渋谷) | 素敵な店(白金) | 素敵な店(目黒・中目黒・代官山) | 素敵な店(神保町) | 素敵な店(神楽坂・飯田橋) | 素敵な店(神田・水道橋) | 素敵な店(神谷町) | 素敵な店(笹塚・下北沢) | 素敵な店(築地) | 素敵な店(自由が丘・二子玉川) | 素敵な店(表参道・外苑前) | 素敵な店(西荻窪・吉祥寺) | 素敵な店(赤坂) | 素敵な店(都内) | 素敵な店(都立大) | 素敵な店(麻布・六本木)

無料ブログはココログ

ウェブページ