« Sol Levante(ソル レヴァンテ)でランチ | トップページ | 鼎泰豊(ディンタイフォン)で夕飯 »

2011年1月16日 (日)

Tu sei Grandeでバースデーランチ

 

030_0191

 

朝起きると親分が風邪でダウン。
しかも風邪だと思った途端、この世の終わりのような猛烈具合い悪いアピール。
これが・・・母性をくすぐるどころか、なーんかムカツクのよね。笑
親分もちっとも心配しない私に、
「俺が具合いが悪くなるとなんか機嫌が悪くなるよねannoyがっかりだよ。」と。あ~、それ言っちゃったー?その一言さえなければ心も痛んだだろうに、心おきなくでかけることができました。笑

 

030_0091

  

と、私は前々から予定していた毎年恒例
UKOとの祝ウン十ウン才のお誕生日ランチ。
今年のお誕生日、UKOのリクエストは「イタリアン」。
イタリアンと言ってもPIZZAや肉や魚、
そして北イタリアと南イタリアじゃあ料理も全然違うし。
でも基本ノーマル好きなUKOの「イタリアン」というリクエストには、
きっと「美味しいパスタ」という意味がこめられてるに違いない。
と勝手に思い「美味しいパスタが食べられるお店」を選びました。

 

030_0041

 

そのお店は私とUKOが初めて出会った思い出の地駒澤。
駒澤公園目の前というロケーションも最高なTu sei Grande
旬なものを旬な時期に、そしてこだわりの野菜から作られる料理の数々はシェフの素晴らしさがうかがえます。
カウンター数席と4人がけテーブル席が4つと広くも小さくもない空間がまた居心地よし。笑顔のとっても素敵なお兄さんのサービスの気持ち良さもポイント高し。

 

030_0071030_0131030_0111

 

女子好みのこだわりの野菜をふんだんに使った前菜9品盛りに、どれを選ぼうか迷ってしまうパスタにリゾット。こちらはそれぞれ2皿に盛ってくれたり、メインもお腹の事を考え、1つをシェアさせてもらえたりと、臨機応変に対応してくれるサービスもサイコー。
UKOが横のテーブルに運ばれてきたものを見て速攻オーダーした今が旬な牡蠣と春菊をココットで炊き上げたリゾット、これが最高うんまかったー。

 

030_0171

 

私が前菜からデザートまで大満足できたので、きっとUKOにも大満足なお祝いになった・・・と思う。笑
あッ!!プレートがyoukoって・・・ダレ?笑。
ゆうこでもなく、ようこでもなく、よおうこ?ダレ?笑。

 

030_0201

 

お店を出て駒澤のショップを覗いたり、駒澤公園でサイクリングしたりと、学生の頃を懐かしく思う・・・ことはまずない。笑
学生の頃は食べることも、駒澤という素敵な場所に居ることにもまーったく興味がなく、本当に学校と家との往復だけで、もったいない時間を過ごしてしまったのです。今だったら駒澤ライフを存分楽しむ自信があるのになー。笑

 

030_0231_2 駒澤を後にし、表参道、原宿とセールの残り物探し。

まだまだどのお店もセール品がわんさか。
でもやはり残り物なのか、サイズが無かったり、これだけ商品があるのにこれだ!というものもなく、結局収穫はゼロ。

そしてその後すっかり冷え切った体を温める為にUKOが連れてきてくれたお店mother kurkku。

原宿からの喧騒を離れ、人通りの少ない明治通りから一本中に入った場所にある一軒家スタイルのCafe。
天井が高く解放感があって、大きな窓からは綺麗な月が見えとってもムーディーです。
林檎と桃とバナナのソイラテでまったり・・・。あーッ!!すっかり親分のことを忘れてたーsweat01

 

 

« Sol Levante(ソル レヴァンテ)でランチ | トップページ | 鼎泰豊(ディンタイフォン)で夕飯 »

コメント

えへへへ。。毎年ほんとにありがとう!!
ここ、うんまかったーーーーー(^^)
駒沢生活、あれはあれでおもしろキャラばっかりいて楽しかったよね。
makoとは二年生になってから仲良くなったねえ(笑)
今度いったらパオいこ☆たらこスパも気になるけど
やっぱり私は定番のミートスパだな!

私も勿論定番のミートスパ!かな~。UKOがもう一つ好きだった(ど・ど~ん)、食堂に吸収されてそこにはセブンができてしまったらしいよ。納豆巻き+味噌汁セット・・・smile
駒澤・・・面白キャラ!確かに、東京のお洒落な学生生活とは少し違う感じだったかもかもsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Sol Levante(ソル レヴァンテ)でランチ | トップページ | 鼎泰豊(ディンタイフォン)で夕飯 »

無料ブログはココログ

ウェブページ