« BAR de ESPANA Muyで誕生会 | トップページ | DADAcafeと風雲児とスペイン映画 »

2009年9月30日 (水)

L'AMITIEで祝

 

Img_42191

 

久々に高田馬場にあるビストロL’AMITIEへ。駅からは溢れんばかりの学生の群をかきわけ、大通りから1本入ったところにひっそり佇む赤い外観がとってもキュートなビストロ。

UKOが人生のロンバケから戻ってきたので早速祝いの席をもうけました。といってもしっぽり2人でですが(笑)。

 

F1001103

この方、1人でもぷらり旅をしてしまう男顔負けの行動力と潔さには女にしておくにはもったいない逸材(笑)。

そんなUKOがロンバケの最後にと1人旅に選んだ旅の行き先は、世界の中田(ヒデ)が国内漫遊の出発点とした日本最南端波照間島。(※ヒデとはなんら関係ございません)。

現地からアホになりそうなくらい綺麗な海と空の写真を逐一送ってくれたので、仕事中、そんな写真をみてはこちらもすっかり現実逃避。仕事はちっとも手に付きませんでした(仕事なんてないんだけどね(笑))。あぁ日本じゃないみたいだー。

 

F1001112_2

めぇぇぇ~。

野ヤギ?!じゃない。首輪してる・・・。

石垣島→竹冨島→波照間島と移動した、島珍話はとっても新鮮。

UKOに「島をいずれ案内して欲しいなー。」と言うと「正直夫婦で行くのがいいと思う。(笑)」と夫婦旅行をオススメされた。

ぶーーーーーーーーッ(笑)バッサリ。

私と親分で島旅行か・・・。頼りなかったら島離婚しかねないしなー危険だからやめておきます。

 

 

Img_42171Img_42221Img_42231Img_42301

 

そんな現実逃避話と美味しいお料理、そう今回UKOの新しい職場近くとあって選んだこのお店、とってもリーズナブルなのです。

前菜とメインがプリフィックスで2700円。しかもガッツリの1人前は余裕で2人前のボリューム。2人バラバラにオーダーすれば4種類のお料理を堪能できてしまうのです。今回オーダーしたのは、

  • スペアリブの香草パン粉焼き
  • 塩漬け豚バラのグリル
  • エスカルゴとマッシュルームとベーコンのオリーブ焼きブルゴーニュ風
  • アンディーヴとロックフォールチーズとリンゴとクルミのサラダ

 

Img_42331

以前来た時にもかなりお腹がいっぱいになって最後まで楽しめなかったことをすっかり忘れ、ペコペコで席についた私達は、

「お勧めは何ですか?」ではなく「ボリュームあるのはどれですか?。」と女子にはあるまじき発言(恥)。

不覚にもボリューミーが売りなお店で最もボリュームのある料理をオーダーしてしまったのだ。

言うまでもなく食後にはこの私がデザートどころかコーヒー1滴すら入らないホド満腹になってしまった。そして「私がコレ片づけるから、makoはコレ片づけて。」とせっかくのお料理をなすりつけ合い押しつけ合い。

無念ーッ!!

まだまだ食べたいものがいっぱいあったし、フルコースで堪能したいので近々またリベンジしに馬場に上陸しまーす(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« BAR de ESPANA Muyで誕生会 | トップページ | DADAcafeと風雲児とスペイン映画 »

コメント

親分いかないなら私と一緒にロンバケしましょ!笑

このお店は絶対今度ランチでいってみるね!
馬場まで遠征してくれてありがとう☆

まずはショーバケだね!笑

そう、ランチはデザートまでで、これまたかなりのボリュームみたい。行ったら感想きかせて~。平日に馬場までランチしに行こうかな・・・笑。

この記事へのコメントは終了しました。

« BAR de ESPANA Muyで誕生会 | トップページ | DADAcafeと風雲児とスペイン映画 »

無料ブログはココログ

ウェブページ