« また来てね | トップページ | HAPPY BIRTHDAY!!! »

2009年7月11日 (土)

四川の坦々麺と大福

こうも暑い日が続くと食欲も減退。欲するものは辛いものか・・・冷たいもの。うーむ、今からこんなんで夏を乗り切れるのでしょうか・・・?

と、そんな辛いものモード全開な私に「四川 の坦々麺が美味しい。」と会社の同僚が教えてくれたので、早速坦々麺好きな(多分)モチコを誘って行ってみることに。

お昼前に到着したにも関わらず予約でいっぱい。「えぇ~ッ」もう頭の中は坦々麺なのにぃ~っ。こうなったら何時間でも待ちますよ(笑)。空いたら連絡をもらえるようにしてルート変更。

  

   Img_28942

 

以前高輪を散歩していて寄った和菓子の老舗松島屋。その時は到着した頃にはすでにショーケースは空っぽで指をくわえて店を後にしたお店。

 

Img_29061 豆大福は一度は食べておきたい逸品と言われる人気商品なのです。

先代からの味を守り、風味の濃い北海道・石狩産の小豆を上白糖とザラメを秘伝のブレンドで煮たという餡が絶品なのです。

昼過ぎには売切れてしまうことが多いのでおそるおそる向かうも松島屋には美味しそうな豆大福から水ようかんとショーケースにはまだまだ仰山残ってました(嬉)。

豆大福、よもぎ大福、きび大福、赤飯を購入。そしてどれも絶品♪。

と、そうこうしてるとお店(四川 )から電話が。

 

   Img_29041

 

四川はお庭に面しているのでこんな暑い日でも涼し気だこと。

残念ながらこちらの庭に面したテラス席は予約席。私達は真ん中のカウンターになってしまったけれど、こんな緑が気持ちがいい席でラーメンすすれたら本望です(笑)。

 

   Img_28981

 

お味はというと・・・うーん、もう一味足りないような・・・惜しいです(笑)。

「すすめてくれた子にココだったら、ウェスティンの坦々麺をすすめておいて。」とモチコに言われたけれど、まだ言えてません(笑)。

 

 

 

 

 
   

« また来てね | トップページ | HAPPY BIRTHDAY!!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

無料ブログはココログ

ウェブページ