« FELLOWS(フェローズ)で遅めのランチ | トップページ | 再び孝明ARIAKEと金目のしゃぶしゃぶ »

2009年2月18日 (水)

ポールボキューズミュゼでディナー 

  Dscf3499

 

グルメ女王同僚Iさん「ポールボキューズミュゼに行ってみたいけど高そうだよね?。」と。どんなもんだろ?と、検索してみると・・・。なんとディナーでコース(前菜、メイン、デザート、パン)が2600円と驚愕のお値段。しかもプリフィックスときたもんです。これは行くしかないでしょ~と何故かモチコも急きょ参加することになり3人で行ってきました。   

      と~ここで~カメラの充電を会社に~(涙)。
          3年半ものの携帯を片手に。

 

        まずはオリーブとシャンパンで乾杯。

     Vfsh0130

 

         お店に到着して驚いたこと。
 美術館の中だけに大箱なのに閑散としていて少し怖い(笑)。
      会社で皆帰ってしまい取り残された雰囲気。
   (といっても今まで残業したことありませんが・・・笑。)
     さらにお客さんが少ないのもありほどよく寒い。
建物が素晴らしいのに、なんだかもったいない感じは否めません。


     Vfsh0132

 

     前菜に鴨のテリーヌカンパーニュ風と
    メインに本日のお魚のローストをオーダー。
お料理は安いからといってポーションが少ないわけでもなく。
         しっかり一人前ありました。

 

     Vfsh0135 Vfsh0135_3

 

       ででで、なんといっても最後のデザート、
       チョコレートのタルトフォンダン仕立て。
         これ今回のナンバーワンでした。
 温かいチョコレートのタルトにチョコレートのアイスクリーム。
       この温と冷のコラボがたまらんのです。
    しかもチョコレートは鼻血が出そうなほど濃ゆい!

    そんな甘いデザートとグルメ女王Iさんの甘い恋愛話。
    女子ってなんでこういう話で盛り上がれるんでしょ?笑

              楽しかった~。


   

« FELLOWS(フェローズ)で遅めのランチ | トップページ | 再び孝明ARIAKEと金目のしゃぶしゃぶ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

無料ブログはココログ

ウェブページ